2016年4月1日、日本人向けに新しく「LCI日本人向け生命保険」を発売しました。当社の企業コストを抑えることで、画期的なローコストの生命保険を実現しました。詳しくはこちら

--------------------------

2016年2月1日、「保険毎日新聞」(2016年2月1日刊)に訪日外国人の現状や課題についての、代表取締役・野口の対談記事が掲載されました。

--------------------------

2015年11月2日、観光客向けプランの紹介を追加しました!短期滞在者・来日観光客向けのプランが好評を頂いており、既に多くの方にお申し込みを頂いております。 くわしくは、こちらをご覧ください。

--------------------------

2015年9月1日、当社ではタイ市場での拡販を目指し、タイ語のウェブサイトを開設しました。 こちら

--------------------------

2015年8月1日、新しい「外国人留学生生向け総合保険」ができました。ST-LIFE は、生命保障に示談代行サービス付きの個人賠償責任保険をプラスした、これさえ抑えておけば安心のプランです!この保険料で本人と第三者への充実した保障は、このプランだけです。今、このプランをご利用の団体が増えています。是非ともご利用ください。こちら

--------------------------

2014年7月24日、当社が 「保険毎日新聞」(2014年7月24日刊)に紹介されました。外国人の方々のセーフティーネットとしての役割について詳しく報じられています。是非お読みください。

--------------------------

2014年2月3日、「健康に関する情報」ページの中に「健康に関するサイトのご紹介」を付け加えました。

--------------------------

2013年12月1日、保険申込にクレジットカードが利用できるようになりました。

--------------------------

2013年7月1日、当社保険加入者の方々の証券をホームページよりご自分で表示/印刷が出来る機能をご用意いたしました。是非ともご利用下さい。こちら

--------------------------

2013年3月29日、平成25年4月1日以降、保険業法の改正によりまして医療費用保障保険金額の上限が160万円となります。

--------------------------

2012年7月16日、当社保険加入者の方々の約款をホームページよりご自分で表示/印刷できる機能をご用意いたしました。是非ともご利用ください。こちら

--------------------------

2012年3月5日、当社代表取締役・野口重雄はブラジル連邦共和国より、グランクルス勲章拝受の栄に浴しました。これもひとえに皆様の温かいご指導ご鞭撻のたまものと存じ、心から御礼申し上げます。詳細はこちら

--------------------------

2011年9月5日、当社ホームページ(日本語および英語)をリニューアルしました。

--------------------------

2011年3月1日、新しい「外国人技能実習生向け保険」ができました

2010年7月の制度改定に伴い、外国人技能実習生向けの保険として、従来の当社の外国人向け保険をご利用頂いておりました。このたび、お客様のご要望に沿って新し専用の保険ができました。是非ご活用ください。 詳しくは、直接お電話にてお問合せください。0120-656-684

--------------------------

2010年7月5日 「かみや町駅前クリニック」の紹介

外国人の方々が英語でも気軽に受診できるクリニックとして、当社と提携している 「かみや町駅前クリニック」をご紹介します。院長の原野先生は米国の名門ジョンズ・ホプキンス大学で学位を取得されました。

--------------------------

2010年4月1日に保険業法が改定されました。

新たに「重大事由による解除」「保険契約の解除および解約返戻金」等の規定が約款に加わりました。詳細は、重要事項説明書をご覧下さい。

当社にもビザの更新ガイドラインについて、多くのお問合せがあります。こちらに新しい情報がありますのでご覧ください。… Free Choice

■日本在住の多くの外国人の方の無保険状態といわれています。
   この機会に充実した保障でリーズナブルな当社の保険に是非ご加入ください。

■日本の公的保険についての外国人からの意見の例として、こちらをご参照ください。 Free Choice

--------------------------

2010年10月1日 当社の少額短期保険業務に関する指定紛争解決機関について

※下記の内容は法令によりすべての金融機関に提示する事が義務付けられているものです。

お客様からお申し出いただく苦情などにつきましては、当社としては誠実に対応し解決を図る所存ですが、お客様の必要に応じて、当社が契約し一般社団法人日本少額短期保険協会が運営している『指定紛争解決機関「少額短期ほけん相談室」』をご利用いただくことができます。

「少額短期ほけん相談室」の連絡先は以下の通りです。
一般社団法人日本少額短期保険協会「少額短期ほけん相談室」
〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-12-8八丁堀SFビル2階
Tel 0120-82-1144 / Fax 03-3297-0755
受付日時:平日、月曜日~金曜日(祝日および年末年始休業期間を除く)
9:00~12:00、13:00~17:00

Intern
Kamiyacho Clinic
LCI 日本人向け生命保険
Med-EX 16
  • 資料請求はこちら
  • オンラインでお申込

VIVAVIDA! へようこそ

LCI (LOW COST INSURANCE)

当社は1998年より日本在住の外国人向けに医療・生命保障の共済事業を展開して参りましたが、2009年3月より保険業法改正に伴い、少額短期保険会社として関東財務局に登録され保険事業を行っています。関東財務局長(少額短期保険)第51号

現在、当社ではL C I (LOW COST INSURANCE)を基本ポリシーとして、従来の外国人向けの各種保険に加えて、日本人向けに新しいタイプの生命保険等をご提案し、多くのお客様にご加入戴いています。

このホームページで当社のLCI保険についてご覧いただき、皆様にとって「本当に必要な保険とは何か」を考える契機となり、また当社ポリシー並びに当社保険商品をご理解戴きまして、ご加入下されば幸いです。

外国人向け医療・生命保険

日本には公的な医療保険制度として、国民健康保険や社会保険などがありますが、外国人にとっては経済的な負担が大きいことや、保険に対する意識、理解が国や生活環境によって大きく異なる場合があり、未だに多くの外国人が我が国の公的保険制度に加入していません。別な見方では、日本国民の為の社会保障制度を外国人が利用し、貴重な社会保障費を外国人に提供することの可否は考える必要があるでしょう。 当社は1998年の創業以来、様々な外国人のセーフティーネットとして、また、外国人技能実習生や外国人留学生、短期滞在や来日観光客に向けた低コストで必要とされる保険を提供してまいりました。今後も、日本にいらっしゃる様々な外国の方が、当社の保険で安心の生活が送れますよう努めて参ります。

VIVA VIDA ! の意味

VIVA VIDA! とは、ポルトガル語、スペイン語でVIVA(素晴らしい!) VIDA(人生、生活、生命)という意味で、これらを組み合わせ、お客様の生活をより素晴らしいものにしたい、という思いを社名に込めたものです。

当社代表取締役・野口重雄はブラジル連邦共和国より、グランクルス勲章拝受の栄に浴しました。詳細

VIVA VIDA MEDICAL LIFE CO., LTD. is a licensed LIFE & HEALTH INSURANCE company in Japan registered with the Japanese Government.

(株)ビバビーダメディカルライフは、日本で初めて外国人向け医療・生命保険の少額短期保険会社として関東財務局に登録されました。【関東財務局長(少額短期保険)第51号】